So-net無料ブログ作成

焼酎『六代目百合』 [お酒]

【塩田酒造株式会社】 鹿児島県薩摩川内市里村里1604 TEL 09969-3-2006

『六代目百合』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]黒麹
[原料]さつま芋(白さつま)・米麹
[度数]25度

 塩田酒造さんは、鹿児島県本土西側40kmに浮かぶ甑列島の
 北端部に位置した里村にあります。
 六代目百合は、甑島に咲く可憐な鹿の子百合と百合(ひゃくごう)
 一斗樽一本を単位として製造していた事と現社長 塩田将史氏の6代目を
 重ね合わされたのが名前の由来だそうです。
 初代(江戸時代 )から常圧蒸留を守り続けられ島で育った白さつまの方が
 断然美味しい焼酎になると農家さんに頼んで白さつまを作ってもらい
 焼酎づくりの第一段階の麹づくりも蔵人さんが一粒ずつ手でもんで花を咲かせ
 原酒状態での過度な濾過などもされずに製々熟成中にタンクの表面に浮く油成分だけを
 毎日丁寧に掬い取り焼酎との対話によって出荷時期も決められているそうです。
《百合、酒の心得》
 酒は心で造るもの、酒は心を伝るもの
 酒は心で呑るもの、嬉しい時には友に喜び
 悲しい時には友に哀き、私はそんな酒になりたい
 六代目 百合 
 
 口当たりの良いまろやかさで豊かな風味の中に力強さも感じられ
 心地良い余韻にも浸れこれぞ芋焼酎と言える逸品じゃないかと思います。

“オイチイのだと気になるけどやっぱり飲まないでしゅょ”( -.-)ノ


nice!(24)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

純米酒『猪』 [お酒]

【株式会社アリサワ】高知県香美郡土佐山田町西本町1丁目4番1号
 TEL 08875-2-3177

『猪』
[種類]純米酒
[原料]米・米麹
[度数]15〜16度

 創業明治10年の高知の銘蔵元さんです。
 ラベルの猪さんを見ると力強い荒々しさを感じますが
 沢の水を飲むような感じのスーッとした喉越しで
 まろやかな旨味もありやや辛口ですが飽きを感じさせない
 口当たりの良さで飲みやすいです。

“猪しゃんを被っても飲まないでしゅょーっ”(-ε- )


nice!(22)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎『倉岳30度』 [お酒]

【房の露株式会社】熊本県球磨郡多良木町568 TEL 0966-42-2008

『倉岳30度』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]米麹
[原料]しもん芋・米麹
[度数]30度

 倉岳25度&しもん芋については〝前記事へ〟
 30度も香りは、かなり控えめに感じられます。
 シモン芋は、甘味が出にくいらしいですが
 甘味がしっかりとしており深い味わいがパーッと
 口の中に広がりますがキレが良くて後口スッキリです。
 倉岳25度と5度しか違わないのにこんなに飲み口が違うのかと
 焼酎の奥深さと言うのをまた感じさせられました。
 店舗限定・本数限定販売らしいです。

“調子に乗って一晩で空にしたらあかんでぇーっ”ヽ(´o`;


nice!(22)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎『壽百歳 黒麹仕込み』 [お酒]

【東酒造株式会社】鹿児島県鹿児島市小松原1-37-1 TEL 0992-68-2020

『壽百歳 黒麹仕込み』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]黒麹菌
[原料]さつま芋 ・米麹
[度数]25度

 東酒造創始者 東喜内氏が九十歳の時に百歳まで現役で行こうと
 水と素材に拘られて心を込めて造りあげた逸品です。
 設立50周年を記念して先代から受け継がれた技術に
 最新技術(ブレンド・熟成)を駆使され更にグレードアップされたそうです。
 大重谷源水で厳選された原料を仕込また焼酎は芋の豊かな香りがし
 まろやかですがキレのある飲み口を楽しめます。
 私もこれを飲んだら百歳まで元気で居られるかしら?(笑)

“今年は、飲み過ぎるな!でしゅょーっ”(−−”)


nice!(17)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎『焼き芋焼酎 諸白』 [お酒]

【鹿児島酒造株式会社】 鹿児島県阿久根市栄町130 TEL 0996-72-0585

『焼き芋焼酎 諸白』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]白麹
[原料]さつま芋 (黄金千貫)・米麹
[度数]25度

 芋は、焼いて食べた方が美味しいと言う発想のもとに誕生したそうです。
 焼き芋の香りを強くだすため焼く時にこげる位焼かないと良い香りが
 強く出ないそうでしっかりと焼かれまた原酒を昼夜二日間
 −4度から−5度迄冷却して精製すると言う拘りもあるそうです。
 不純物を取り除かれているので二日酔いしにくい
 焼酎に仕上がったと何とも嬉しい焼酎かと(笑)
 焼き芋焼酎ならではの香ばしい芋の香りが漂い
 口当たりはまろやかで優しい仄かな甘みがあります。
 癒されるような飲み口で女性にお勧めです。
 ロック・ストレートでももちろん美味しいですが
 お湯割りにすると更に香りと甘みが増して焼き芋の
 旨味が強く感じられるかと思います。

“なぁ〜んだ焼き芋しゃんじゃないんでしゅね”(´へ`;


nice!(15)  コメント(22)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎『芋濁三分濾過』 [お酒]

【合資会社 光武酒造場】佐賀県鹿島市浜町乙2421番地 TEL 0954-62-3033

『芋濁三分濾過』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]黒麹
[原料]さつま芋(黄金千貫)・米麹
[度数]25度

 厳選されれた鹿児島産黄金千貫を100%使用され雑味をほどよく取り除き
 旨味を最大限に引き出す三分濾過され初留取り(蒸留のうち蒸留機から最初に
 垂れてくる2〜3%しか取れない貴重な部分)がブレンドされています。
 芋の旨味が引き出され口に含むとフルーティーな香りが広がり
 トロ〜リとした甘みと凝縮されたコクがあり旨い!の一言です。
 製造本数が極めて少ないので限定流通な焼酎らしいです。

“焼酎なんて興味ナシでしゅょーっ”(ー_ー )ノ"
“おかん酔ってこんな姿にならないようにでしゅょ”(”ε”;


nice!(21)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎の新酒(=^O^=)o [お酒]

『さつま無双初釜新酒』
【さつま無双株式会社】鹿児島県鹿児島市七ッ島1丁目1番17 TEL 099-261-8555
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]白麹
[原料]さつま芋・米麹
[度数]25度

 新酒独特の華やかな香りがしますが刺激が少なく口の中で
 香ばしさとまろやかな甘みが広がりますがキレもいいです。

『赤霧島』
【霧島酒造株式会社】 宮崎県都城市下川東4丁目28号1番 TEL TEL 0986-22-2323
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]米麹
[原料]さつま芋(ムラサキマサリ)・米麹
[度数]25度

 文句無しの美味しさ!!今回も無事手に入れられて万々歳です。

『紅鉄幹』
【オカダマ酒造株式会社】鹿児島県薩摩川内市永利町2088 TEL 0996-22-3675
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]白・黒麹
[原料]さつま芋(紅あずま)・米麹
[度数]25度

 焼き芋みたいな香りがし上品な味わいで
 女性には、たまらない焼酎かと(笑)

『魔界への誘い』
【合資会社 光武酒造場】佐賀県鹿島市浜町乙2421番地 TEL 0954-62-3033
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]黒麹
[原料]さつま芋(黄金千貫)・米麹
[度数]25度

 黒麹独特の香りがしますが飲み口は、まろやかで
 こんな魔界だとどんどん誘われたいです^^;

“あたちは、焼酎なんて大嫌いでしゅっ”( ̄‥ ̄)
“おかん飲み過ぎるな!でしゅょ” (;¬ ¬)


nice!(21)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎『むかしむかし』 [お酒]

【丸西焼酎合資会社】鹿児島県志布志市有明町蓬原1397の1番地 TEL 0994-75-0111

『むかしむかし』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[原料]さつま芋(黄金千貫)・米麹
[度数]25度

 裏のラベルに手書きで
「自然の流れに・・・。太陽の恵みを受け大地の実りが生まれた」
 と書かれていますが
 それこそがこの焼酎の全てだと思います。
 秘蔵の20年長期貯蔵酒を熟成させた原酒と調合された
 天然湧水で仕上げられた人気のむかしむかしでしたが
 原酒が無くなったとの事で去年醸造の選りすぐりの焼酎をベースに
 3年古酒をブレンドして新たに造られたそうです。
 以前と同じで一本一本に製造番号が入っています。
 月産500本しか製造されないそうです。
 柔らかな芋の香りがし深いコクがありますが飲み口も柔らかで
 まろやかでとても飲みやすいです。ロックが一番良さを楽しめるかと思います。
貴重で飲めなくなってしまった20年古酒ブレンドで大切に置いています。
と言いつつもう一本買って来て今ダレヤメを楽しんでいます(笑)


nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

焼酎『辛口アサヒ』 [お酒]

【日当山醸造株式会社】 鹿児島県霧島市隼人町西光寺649 TEL 0995-42-0315

『辛口アサヒ』
[種類]芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]白麹
[原料]さつま芋(黄金千貫)・米麹
[度数]25度

 焼酎造りに携わって30周年 日当山醸造の第十代目山下米男杜氏が
 昔のアサヒは、辛口だったとの想いから30年目の節目に今一度原点に戻られ
 辛口アサヒを醸されました。黄金千貫は、技術の進歩と麹や酵母の
 開発により今は、甘みと旨みをプラスで出来るようになったそうですが
 元々あまり甘みがなく食べてもおいしくないから焼酎になったそうです。
「30年間の経験と伝統の技を注ぎ、自ら厳選した鹿児島県産の芋(コガネセンガン)
 霧島連山より湧き出る水を使い、杜氏の想いを込めた逸品をご堪能ください。」
 と山下米男杜氏のお言葉としてラベルに書かれていました。
 一言に30年と言っても30年前の私って?まだまだお子ちゃまで・・・
 伝統を守りつつ30年間焼酎に携わって来られたって素晴らしいです。
 辛口と言う事で荒々しさを想像していましたが封を開けると
 芋らしくてしっかりとした香りがしますが思ったより優しい感じでした。
 甘さは、控えめですがしっかりとしたコクがありキレも良く
 後口スッキリで残り香の心地よさも味わう事も出来ます。
 お気に入りになったのでこれからも販売してほしいのですが
 今回限りの生産本数も少ない限定復刻焼酎です。


nice!(8)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

天草しもん芋焼酎『倉岳 』 [お酒]

【房の露株式会社】熊本県球磨郡多良木町568 TEL 0966-42-2008

『倉岳』
[種類]しもん芋焼酎
[蒸留]常圧蒸留
[麹]米麹
[原料]しもん芋・米麹
[度数]25度

 しもん芋は1972年原産国ブラジルから日本に持ち込まれた
 白サツマイモ(白甘藷)の一種で桁違いの量の天然ミネラル
 ビタミンA・E・Kや繊維質が含まれており血糖値を下げる効果や
 血液の浄化作用やカルシウムの骨への沈着を助けたり
 腸内の老廃物を除去する効果が得られるそうです。
 長年の研究の末、完全無農薬の有機栽培で育て上げられて
 しもん芋が倉岳町の町おこし特産品になったそうです。
 さまざまな健康志向食品を開発されその一環で
 しもん芋を原料に仕込まれ倉岳が誕生したそうです。
 香りは、控えめですが口に含むと少し荒っぽさが感じられますが
 程良い甘みでキレが良く飲みやすいです。
 飲みながら健康になれたら言うことナシですが
 喜んで飲み過ぎには、注意ですね(笑)


nice!(16)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感